Ma blog

Category: HGUCクシャトリヤ  

HGUC KSHATRIYA ①

今日は冷えてますなー朝から雪がちらほらーと

だがしかし!着込んで街中に買い物へ出掛けると

必ず具合が悪くなるMaです

こんばんは

北海道は冬、建物の中が異常に暑いです。



■今日の4枚羽

CIMG1115b.jpg

撮影は如何した?UPはまだかーと見に来られてる皆様

もう少しお待ちくださいねー

ガンダムUCの1話 機動戦士スタークジェガンも面白かったですが

2話も良かったですねー、と言うことで暇をみてチクチク進めてたクシャトリア。


CIMG1115e.jpg

素組みしてみて、第一印象は下半身のボリューム不足。ですが少ないパーツでパズルの様に
上手く纏まったキットなので、改修となると逆に大変。そこで何時もの様に胴体の削り込みと
肩関節部分の隙間を無くすことで、上半身の小型化をしてます。

HGUCは比較的にパーツが厚いので、この手の工作は効果大です。
写真の向かって左側が、削り込んだ状態。パッ見で小さくなってるのが解ると思います。
人間の目は意外と正確なので1mm違うとその差がハッキリと解るはずです。(個人差あり)


CIMG1115c.jpg

目立つ部分を優先的にディテールUP、写真は襟首部分ね。

CIMG1115d.jpg

パーツの繋ぎ目は、段落ちディティールにすることで回避。アートナイフの刃をプラ板に貼り
刃の長さ違いで数本作っておくと便利。以前モデグラで掲載していたものと同じ作り方です。

CIMG1115a.jpg

あとは寂しい部分に、気の向くままプラ板でディテールアップ。市販のパーツは精度が出てて
便利ですがあまり使うと、チープな感じになるので出来るだけ自分で作る。

CIMG1115g.jpg

ディテールも入れ過ぎると下品になるので、集中させるところとあえて間引く個所を決めて進めます。
自分的には、足し算と引き算がモデリングの中で重要視してる部分。

プロポーション改修の際も、脚部の延長と胴体の幅ツメを並行して行うことで
相対的にバランスを変更したり、視覚的に効率の良い方法をとったりする。

CIMG1115h.jpg
CIMG1115f.jpg

■本日最後に、一度組んで見るの図

RIMG0555.jpg
RIMG0557.jpg


では、さよーならー

Newer EntryHP更新情報

Older EntryReZELロールアウト

 

Comments
Editありがとうございました。
こんばんわ、先日はありがとうございました。

4枚羽ですね、久々にVer.Maディテール盛りだくさんですね。
私も途中になってるのがあるので、参考にさせてもらいます。でも胴体の削り込みは白いパーツも同時に削り込んでるんですよね、円の精度を出すのが大変そうですが
また途中経過楽しみにしています、でわ。
Edit
>MIROKUさん

こんばんは

いえいえ、こちらこそ!

久しぶりに、少々手を入れてますが弄るところを
決めて作業しないと終わらないので

やるところはやる!弄らないとは弄らない!
と言う感じで進めてます。

胸は白いパーツの外形に合わせて削ってるので
問題なしです。かなり緑の部分がふっくらしてるので
それだけで見栄えが変わりますよ。

今回は途中経過も詳細にするつもりなので頑張りますねー
Edit四枚羽は伊達じゃないww
久々見たMaプラ板工作~
やっぱりかっこいいな。。。

takayo4さんの例作もかなり手を加えていますからね。
負けじとやってみたら??!!

やったら終わらなさそうな予感もある。

でも袖の塗装がめんどいので私は挫折組みです。。。
何かいい手があるならやりたいんだけどねっ♪
Edit
>Pe.Pe.さん 

こんばんは!

電ホのtakayo4さんのは素晴らしいですねー
こないだ本屋で物色してきましたよ!

>やったら終わらなさそうな予感もある。

そうそう、そこですわ。

ぼくは袖の部分を誰もやってないので、削ってしまおうかと

上手く塗り分け出来ないだーって思われるとしゃくですがw
Editアナタは天才ww
>削ってしまおうかと

思いつかなかった。。。
削ってデカールでも良いかもww

私もそうしようかなぁ~

やっぱり手を出したら終わらないと思っていますよねぇ~
私もそうおもいますっ!!

完成楽しみにしていますねっ♪

Edit
お久です!

お元気ですか~?

変わらずすごいですね!!!!

Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293006 < >