Ma blog

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 気まぐれ日記  

無いなら作れ!

クリアパープルって無いよね、、、
詳しく言えば紫と言うより青紫ね

最近この話題をしてたのでテストする!

■単純にクリアを混ぜる

青と赤を混ぜれば単純に紫になるわけだが
赤画用紙に何色で書いても黒くなるのと同じで塗料でも「ドス黒くなる」
準備したのはガイアノーツ:蛍光ブルーとクリアーレッド
元々色の濃いクリアーレッドなので当然こうなる↓
CIMG7106.jpg

んで!蛍光ブルーと蛍光ピンク
割合は写真左がブルーに対し1滴強くらい
写真右が極少量混ぜた物だがやはり蛍光ピンクを入れた瞬間に
白っぽく濁る、希釈して薄く吹けば問題ないレベルだが
目指すはクリアーパープル!
CIMG7108.jpg

CIMG7110.jpg

純粋な染料には勝てないねー(塗料は一般的に顔料)
そこでコピック用の補充インクの登場です。
一般的に流通してて色の多彩さでは一番かな?
CIMG7113.jpg

使った色はB79lris
CIMG7114.jpg

※この色コンパクトデジカメだと再現難しいので参考まで・・・

ガイアノーツ:クリアーに数滴垂らし吹いてみる
CIMG7111.jpg

紙だとこんな感じフチの部分が綺麗に紫のグラデが出ますねー
CIMG7112.jpg

梅皿に直接吹くとこんな感じ(実際の色で無い・・・)

吹いてて気がついたんだけど生乾きでエアーだけ吹き付けると
シンナー分が揮発するのと同時に赤味まで飛んで青になる(汗
吹き付ける際には工夫が必要だなーリターダー添加するとかets・・

写真だと解かり難いですが「クリアーなコバルトブルー」って感じ
コピックも様々な青味の強いパープルから赤味の強い物まで
様々なのでテストは必要です。

また、実際に白立ち上げやシルバーなど下地とプラ材でのテストや
吹き重ね(染料なんで当然上塗りだけど)も必要だなー

Newer Entryやっぱりnepiaだw

Older Entry4℃

 

Comments
Edit
おはようございます!こちらでは初めまして。

先日は場末のブログへの書き込みありがとうございました。
そしてデカールデータの使用許可まで戴き、誠にありがとうございました。

以前よりMaさんのサイトは存じておりましたが、まさか
こんな形で言葉を交わすとは思ってもおりませんでした。

今後とも宜しくお願い致します♪
Edit
カラーが持ち味の貴方ですからね、こだわっていただきたい! 奥が深いねほんと。
Edit
コピック染料って経時変化・・弱そうだけど・・
大丈夫なのかねぇ?
Edit
> おっちゃーさん

先日は突如現れまして大変失礼致しましたー(汗
ホンとオリジナルのaiデータ何処にいったんだろww
あの頃は製作とHP更新&オク出品などでバタバタ
してましたからねー

今じゃMD5000プリンターが壊れたままとなってます(爆

HP自体は100万hitを境に活動を停止中ですが
今後ともヨロシクです!

> おやじん さん

一応クリアでバイオレッドは有るんですが
(アルクラッドのホットメタルカラー)
完璧にマフラーとかの焼き色過ぎて転用が難しいんです。
単純にメタリックカラーはいくらでも作りようが有るのは
解っているんですがねークリアーは別ですなー

>㎡さん

>経時変化!
そこなんだよねー

今のところテストした塗料は変化無く色味は維持。
染料にも左右されるだろうねー
これが可能なら表現の幅は広がるんだけどw
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。