FC2ブログ

Ma blog

Category: 気まぐれ日記  

レジンな話

WFで原型製作初挑戦となった今回ですが
作業中はなんせ時間との戦い&体力の限界を学んだ訳ですが
今回使用した素材のお話でも。

■使用したシリコン7.2Kg
Be-J シリコン SG-070 (高流動性タイプ)
Be-J シリコン SG-070
通常のシリコンをテスト抜きに使用したところ
気温・湿度の影響により硬化が早く作業性が悪かったため
高流動性タイプを本番で使ったわけですが
作業性は良いものの硬化後の柔軟性・引裂強度は硬めで
無茶なwテーパー付きには向かない印象ですね。

ただ時間が無く一度に複数の型を作る際には楽でした(汗)
■使用したキャスト6Kg
HGキャスト サフグレー(ノンキシレンタイプ)
HGキャスト サフグレー(ノンキシレンタイプ)(8kg)セット(ビージェイ)
選んだ理由はただ一つ。
メカ物なのでグレーのキャストを使いたかった一点!
このノンキシレンタイプは溶剤成分をキシレンから
石油ナフサ系溶剤に転換した物ですが逆に凄い臭い!!

体への負担を軽減。とのことですがキシレンの方が匂いに関しては
具合悪くなることが無いと個人的に感じた。

流動性(流れやすさ)は本来のホワイトに比べ
着色された分かなり「型流れ」は悪いです。
同じ型でテストショット時のホワイトと比べ明らかに流れない。

私は通常のキシレン(ホワイト)をお勧めしますね(汗)
ただ硬化後の質感はキャストと言うかプラに近い感じは有ります。

これで自分的に複製とは何ぞや?を勉強した訳ですが
掛かる時間・経費・体力ets・・
物凄く良い経験と勉強になりましたね

これは人に教わることは不可能でしょう(←キッパリ)
やってみて初めて経験から自分で覚えるしか無いです。

初の原型・複製で強く感じたことです。
自分にとって未だ始まったばかりの事とですから次回作は
少しでも良い物を作れる様に原型含め複製も勉強せねばなりません。

Newer Entry連絡事項

Older Entryドロップだ・・食うか。

 

Comments
EditNot Subject
Maさんこんばんは。^^
複製って一度はしてみたいと思っているんですが、どうも難しそうで。。。
(とくにクリアーレジンって言うモノが使ってみたい)
でもやっぱり敷居は高いようですね。
すくすくスクラッチを読んでみましたが、写真や文字では伝わらない難しさがあるんでしょうね。
何事も経験・・・かー。 (^^; 


EditNot Subject
>yasutomoさん

んー先ずやってみないとね色々

クリアーレジンは極小なら可能かもしれんが

真空脱泡機を持たない素人流し込みだと気泡に泣くね。

全然すくすく出来ない内容に驚いたなw昔。

How to本も色々見たが手を動かすのが一番だ

と言うのを学んだよ(爆)
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303101 < >