Ma blog

Sort by 08 2014

Category: シュツルム・ガルス  

HGUC1/144 SCHUZRUM-GALLUSS 【GalleryにUP】

SCHUZRUMGALLUSS003B.png
■HGUC1/144 SCHUZRUM-GALLUSS Gallery UP!
http://modelworksma.web.fc2.com/SCHUZRUMGALLUSS.html

SCHUZRUMGALLUSS004B.png
SCHUZRUMGALLUSS005B.png
SCHUZRUMGALLUSS006B.png
Category: クシャトリア・リペアード  

HGUC1/144SCALE NZ-666 KSHATRIYA REPAIRED 【Gallery UP】

REPAIREDgallery001B.jpg
■HGUC1/144SCALE NZ-666 KSHATRIYA REPAIRED Gallery UP!!
http://modelworksma.web.fc2.com/REPAIRED1.html
http://modelworksma.web.fc2.com/REPAIRED2.html
http://modelworksma.web.fc2.com/REPAIRED3.html

REPAIRED005B.jpg
REPAIRED003B.jpg
REPAIRED004B.jpg
REPAIRED002B.jpg
Category: クシャトリア・リペアード  

HGUC1/144SCALE NZ-666 KSHATRIYA REPAIRED 【製作過程まとめ】

■HGUC1/144SCALE NZ-666 KSHATRIYA REPAIRED 【製作過程まとめ】

■プロポーションの改修
■太もも
ライターで活躍されているyumoto氏の作例を参考にMG1/100F2ザクのパーツを
流用しクシャトリヤの太もも上部のパーツとミキシングして製作。
ボリュームアップと延長を両立させています。

■足首
ボールジョイント部分の位置を変更し4mm奥側に移動。

■ディテール追加

■右足ガトリング部分
丸型のエネルギーパックとパイプを追加。

■左足スネ部分 
フレーム部分に市販パーツとプラ板にてディテール追加
外装部分を切り分け別パーツ化、横幅・前後幅を幅増し。

■ハイパービームジャべリン
ジャンクパーツから簡易装甲とエネルギーパイプを追加。
肉抜き穴にプラ板にてディテール追加。

■各部のスジ彫り追加、ディテール追加は写真にてご確認下さい。

■塗装
ラッカー塗料にて塗装、エナメル塗料によるスミ入れ・汚し表現。

塗装の剥がれ、キズ表現はベースにダークグレーを塗装しシリコンバリアーを吹き上塗りし
場所によりセラカンナ、爪楊枝、ワイヤーブラシで塗装を剥がしてます。

REPAIREDblog0004.jpg
REPAIREDblog0006.jpg
REPAIREDblog0005.jpg
先ずは3連シュツルム・ファストを製作、弾頭部分はジャンクパーツのバーニアとプラパイプを軸に
市販のディテールアップパーツ、1/72戦車の転輪から製作。
本体はプラ棒、レジンブロックを軸に1/144ザクバズーカから作ってます。

REPAIREDblog0003.jpg
REPAIREDblog0002.jpg
バインダーのフチはシャープにライン出しして厚みも調節してます。
(上が加工後、下が元のパーツです)

REPAIREDblog0001.jpg
エッジ出しと言うのは直線的なパーツだけの話では無くこういったパーツにも有効です。

REPAIREDblog0007.jpg
このキットの一番気になる太もも部分はライターで活躍されているyumoto氏の作例を参考に
MG1/100F2ザクのパーツを流用しクシャトリヤの太もも上部のパーツとミキシングして製作。
ボリュームアップと延長を両立しています、それに伴い元キットのスネフレームをF2ザクの
関節が収まるように切断と削り込みにより加工しています。

REPAIREDblog0011.jpg
REPAIREDblog0010.jpg
スネフレームはボリューム不足なのでディテールアップも兼ねて市販パーツとプラ板で
ディテールを追加しています。

REPAIREDblog0009.jpg
REPAIREDblog0008.jpg
ガトリング側の脚部は丸い形状のエネルギーパックを追加してよりガトリングらしい形状
に追加工作し電気コードでパイピングを追加してます。

REPAIREDblog0015.jpg
左足クシャトリア脚部は装甲をモールド部分で一旦切り分けて幅増し。

REPAIREDblog0014.jpg
REPAIREDblog0013.jpg
別パーツにすることで密度感もアップし若干ですが横幅・前後幅共にボリュームアップ。


足首は稼動範囲が狭まりますが4mmボールジョイント位置を移動し足首を奥に移動。
キットはつま先が前に出すぎでスネのボリュームが貧弱に見えるので設定画の印象に
近づける効果もあります。

fc2blog_20140819141032196.jpg
ピンバイスによる開口穴とプラ板にて各部ディテールを追加ししてますが、後で汚し塗装と塗装剥がれ
表現をすることを考慮して、余りうるさく成らない様にしてます。


塗装の剥がれキズ表現はベースにダークグレーを塗装しシリコンバリアーを吹き上塗りし
場所によりセラカンナ、爪楊枝、ワイヤーブラシで塗装を剥がしてます。


ワイヤーブラシによるキズ表現はスケール的にはオーバースケールのキズですが
機体の演出重視で大げさな表現としました。



残された右腕の傷は控えめにし唯一残ったエングレービングが映える様にしました。


ハイパービームジャべリンは新しい部品なので綺麗目に塗装しコーションデカールも貼ってます。


本体にはあえてコーションデカールを一枚も貼らず後付のガトリング側にもデカールを貼ってます。

REPAIREDblog0018.jpg
背中のタンクはソユーズを参考に縦が連邦っぽく、横をジオンぽく塗り分け寄せ集め感を出してます
そして比較的新しいパーツなので綺麗目に塗装しました。








Category: HME2014  

HME2014パート④

HME2014033jpg.jpg
HME2014036jpg.jpg
HME2014035jpg.jpg
HME2014034jpg.jpg

HME2014104jpg.jpg
HME2014105jpg.jpg
HME2014106jpg.jpg
HME2014107jpg.jpg
HME2014108jpg.jpg

HME2014072jpg.jpg
HME2014073jpg.jpg
HME2014077jpg.jpg
HME2014074jpg.jpg
HME2014075jpg.jpg
HME2014057jpg.jpg
HME2014060jpg.jpg
HME2014101jpg.jpg
HME2014102jpg.jpg
HME2014061jpg.jpg
HME2014063jpg.jpg
HME2014062jpg.jpg
HME2014064jpg.jpg

狭いので、しっかり構えるのが難しく手ブレが多いですね、、、、でも頑張った。

HME2014121jpg.jpg
最後は嫁の脱出ポットで〆たいと思います。


参加された皆さん、ご来場頂いた皆様2日間お疲れ様でした!
Category: 気まぐれ日記  

HME2014パート③

HME2014097jpg.jpg
HME2014076jpg.jpg
HME2014088jpg.jpg
HME2014089jpg.jpg
HME2014090jpg.jpg
HME2014083jpg.jpg
HME2014084jpg.jpg
HME2014085jpg.jpg
HME2014098jpg.jpg
HME2014099jpg.jpg
HME2014087jpg.jpg
HME2014092jpg.jpg
HME2014100jpg.jpg
HME2014086jpg.jpg
HME2014091jpg.jpg
HME2014095jpg.jpg
HME2014094jpg.jpg
HME2014096jpg.jpg

HME2014118jpg.jpg
HME2014117jpg.jpg
HME2014119jpg.jpg
HME2014122jpg.jpg

HME2014111jpg.jpg
HME2014115jpg.jpg
HME2014112jpg.jpg
HME2014113jpg.jpg
HME2014120jpg.jpg

HME2014081jpg.jpg
HME2014082jpg.jpg
HME2014078jpg.jpg
HME2014080jpg.jpg
HME2014079jpg.jpg

パート④へ続く!!
Category: HME2014  

HME2014パート② 

HME2014045jpg.jpg
HME2014046jpg.jpg
HME2014047jpg.jpg
HME2014048jpg.jpg

HME2014049jpg.jpg
HME2014050jpg.jpg
HME2014051jpg.jpg
HME2014052jpg.jpg
HME2014058jpg.jpg
HME2014053jpg.jpg
HME2014054jpg.jpg
HME2014055jpg.jpg

HME2014065jpg.jpg
HME2014067jpg.jpg
HME2014066jpg.jpg
HME2014068jpg.jpg
HME2014069jpg.jpg
HME2014070jpg.jpg
HME2014071jpg.jpg

パート③へ続く!

Category: HME2014  

HME2014パート①自分の卓です。 【イグルーシカ卓】

HME今年も参加させて頂きました!

ども!Maです

こんばんは

通路狭かったっすねー

今年はちょっと疲れる会場でしたねー


シュツルム・ガルスの素組を展示比較用に提供してくれたfenさん
ありがとう御座いました!!しかも素組頂いちゃいました。

■Ma
HME2014031jpg.jpg
HME2014001.jpg
HME2014004.jpg
HME2014002.jpg
HME2014003.jpg
HME2014043jpg.jpg
HME2014044jpg.jpg

■NA2
HME2014005jpg.jpg
HME2014006jpg.jpg
HME2014007jpg.jpg

■spaさん
HME2014008jpg.jpg
HME2014009jpg.jpg
HME2014028jpg.jpg
HME2014029jpg.jpg
HME2014015jpg.jpg
HME2014032jpg.jpg

■うに君
HME2014017jpg.jpg
HME2014030jpg.jpg
HME2014018jpg.jpg
HME2014019jpg.jpg
HME2014020jpg.jpg

■平米さん
HME2014042jpg.jpg
HME2014026jpg.jpg
HME2014037jpg.jpg
HME2014027jpg.jpg
HME2014023jpg.jpg
HME2014039jpg.jpg
HME2014038jpg.jpg
HME2014041jpg.jpg

パート②に続く!
Category: 写真  

飛行展示キャンセルの間は電車でGO!【憧れの寝台特急プルコンプ】 

南千歳駅ホームでF-15Jの機動飛行待ちしてたわけですが

天候が悪く飛行キャンセルが続いたわけですが

退屈しません電車も撮るMaです

再びこんにちは

寝台特急カシオペアに続いてトワイライトエクスプレス〆に北斗星と

豪華なラインナップが楽しめちゃうホームだったりします。

CHITOSEairshow001c.jpg
CHITOSEairshow001.jpg
CHITOSEairshow063y.jpg
CHITOSEairshow065y.jpg
■EOS Kiss X2+TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 VC USD [Model A011]

CHITOSEairshow015.jpg
CHITOSEairshow016.jpg
CHITOSEairshow025.jpg
CHITOSEairshow026.jpg

ここは貨物列車も頻繁に通過するので午前中だけでなかり満喫出来ます。

CHITOSEairshow017.jpg
CHITOSEairshow018.jpg
CHITOSEairshow019.jpg
CHITOSEairshow020.jpg
CHITOSEairshow021.jpg
CHITOSEairshow022.jpg
CHITOSEairshow023.jpg

寝台特急の停車時間はそれぞれ4分間なのでアッと言う間に出発して行きます。

CHITOSEairshow027.jpg

ローカル線も通ります。

CHITOSEairshow028.jpg
CHITOSEairshow062y.jpg
CHITOSEairshow061y.jpg
L特急スーパーカムイや振り子特急スーパー北斗もバンバン入って来ます。

CHITOSEairshow024.jpg
最後はやはり貨物列車のDF200でした。

■TAMRON 16-300mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD MACRO (Model B016)




ではーさよーならー
Category: 写真  

千歳航空祭2014  【緊急スクランブル!】

嫁をつれて千歳航空祭2014へ行って着ました~

飛んでる姿と音が好きなMaです

こんにちは

嫁も真下でF-15Jの機動飛行を見てからすっかりファンに

そかし、当日は南千歳到着した際は霧雨まじりの濃霧で視界不良

オープニングセレモニー時刻にF-15Jが4機上がったのでおや?と思いましたが

プログラムの時刻に重なってスクランブルがあったことを後にしりました。

CHITOSEairshow013.jpg
CHITOSEairshow014.jpg

ホットスクランブルより帰投するF-15J もちろん実弾装備。

CHITOSEairshow011.jpg

午前中の天候不良により飛行展示が全滅かと思いましたが
移動せずに待った甲斐がありました、丘珠に続き派手にデモ飛行を行った米軍のF-16。


■ここから基地内の地上展示の様子です。

移動のシャトルバスは時間がずれた事もあり待つこと無くすんなり乗車。
CHITOSEairshow004.jpg
CHITOSEairshow002.jpg
CHITOSEairshow006.jpg
CHITOSEairshow007.jpg
CHITOSEairshow032.jpg
CHITOSEairshow033.jpg
CHITOSEairshow034.jpg

CHITOSEairshow029.jpg
CHITOSEairshow030.jpg

CHITOSEairshow044.jpg
CHITOSEairshow043.jpg
CHITOSEairshow045.jpg

CHITOSEairshow003.jpg
CHITOSEairshow005.jpg
CHITOSEairshow008.jpg

CHITOSEairshow041.jpg
CHITOSEairshow009.jpg

CHITOSEairshow035.jpg
CHITOSEairshow036.jpg
CHITOSEairshow038.jpg
CHITOSEairshow039.jpg
CHITOSEairshow037.jpg
CHITOSEairshow040.jpg
CHITOSEairshow042.jpg
■EOS Kiss X2+TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 VC USD [Model A011]

帰りの千歳基地から出るまでが人渋滞で大変でした、、、、南千歳は物凄い混雑で
地獄絵図なのが解っていましたので、逆方向の千歳駅へ向かい大正解!
イオンで食事と休憩をとり千歳発の普通列車でのんびり快適に帰ってきました~

来年は天候も考慮して予行含め土日で休み取りますw


■追記にタムロンのTAMRON 16-300mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD MACRO (Model B016)の
サンプル写真があります。

1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 < >