Ma blog

Sort by 12 2006

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 気まぐれ日記  

ゆく年くる年

何時に無く静かな年の瀬を迎えてますが
皆さんいかがお過ごしですか。
年末から年始にかけ深夜に「男達の挽歌」や「Mr.Boo! 」なんか
昔よく放送してた記憶がありますがw(観てたし
-----------------------------------------------------------------
今年一年Ver.Maご覧頂有り難う御座いました。

まー色々と忙しい一年であっと言う間でしたが

作品も亜光速レビューから大改修まで色々作りましたが

WF[夏](ワンダーフェステイバル)に初の原型製作・複製など

自分なりに多忙に一年走り抜けたわけですが

様々な方々に大変お世話になり支えて頂きながらの一年でした

お一人づつご挨拶したいところではありますが

この場をお借りしてご挨拶とさせて頂きます。

今年一年有り難う御座いました

よいお年を
           Ver.Ma管理人  Maより
スポンサーサイト
Category: 気まぐれ日記  

新製品のご紹介

Auto Modeli G.Tさんより本日届きました!!
■Finisher`s新製品 
CIMG6066.jpg

スーパーフラットコートツヤ消し剤 1.050円
このスーパーフラットコートは超微粒つや消し剤・光沢度調整溶剤付属
全面が美しいツヤ消しになり半ツヤなどの調整は付属の溶剤を混ぜる
ことにより調整が出来る優れものです。
[取り扱い説明]
●ラッカーシンナー系です。(他の溶剤と混ぜないで下さい)
●ピュアシンナーで約3倍に希釈して使用。
●基本的にツヤ消しですが付属の溶剤を混ぜることにより
 ツヤ消しの強さが調整でき半ツヤまで調整できます。
[綺麗に仕上げるワンポイント]
●ミスト(霧)状に振りかけるように吹き付けすることにより
 落ち着いたツヤ消しとなります。

商品のお問い合わせはAuto Modeli G.Tさん
-----------------------------------------------------------------
■Finisher`sケガキニードルMaワンポイントアドバイス!
先日発売となりましたニードルですが細く繊細な分
コントロールするのに少々慣れは必要です。
そこで!新にスジ彫りを彫るのでは無く「手に馴染む」まで
キット本体にあるスジ彫りの彫りなおしで練習がええよ。
CIMG6002.jpg

これね、彫る・削れると言う手ごたえじゃ無いんです。
正に「切れる」感覚?に近い??
上手くコントロール出来るようになると「カンナかす」の様に
削れた部分は確実に切り取られた感じに出てきます!
(定規のメモリとデザインナイフの刃先と比較してみて下さい)

彫った部分が毛羽立ったり・フチが盛り上がったりしない
これはNANOMIも同様の切れ味ですね。

良い道具も使いこなし自分の物にすることは必要。
こんな感じで練習してみてはいかがでしようw
予め細く深くスジ彫りを処理しておけば表面処理後のスジ彫りと
すみ入れした時の仕上がりがぐっとUP!しますよ。
Category: 気まぐれ日記  

一部リニューアル

■HPコンテンツにGallery2を作りました!
ガンプラ以外の作品はこちらにUPしてます。
Modelingページも少々整理しました。

■WAVE1:20 LUNA PAWN完成
CIMG6044blog.jpg

早速、新設したGallery2にUPしてます。
興味ある方はご覧下さい^^

今回はオール筆塗りでエアブラシ使ってないので後始末も楽でしたw
下地のサフ(Mrカラー瓶サフ500)から筆塗りです。
「塗装する」と言うより「立体の絵」を描いている感覚ですね
小さい作品ですが何時もより重厚感がありポツンと机に置いても
なかなかの味わいと存在感がある一品となり自己満足してます(爆

1800円と言うキット代金と言うより
「1800円で模型を楽しむ時間を買った」と言った製作後の感想ですね。
久しぶりにコーヒー片手に眺めてニヤニヤしてます(汗

■追記■
RUNさんのサイト「MODEL RUNNER」が
サイト移転によりアドレス変更とご連絡を頂きました!
新アドレス: http://modelrunner.net/
リンク貼らせて頂いている皆様はご確認とご協力お願い致します。
Category: 気まぐれ日記  

MG Magic

MG(モデルグラフィクス)ね。
一部Ryu1さんのBlogと話がカブリますがご勘弁を(汗
Model Graphix (モデルグラフィックス) 2007年 02月号 [雑誌] Model Graphix (モデルグラフィックス) 2007年 02月号 [雑誌]
(2006/12/25)
大日本絵画
この商品の詳細を見る


毎号買ってるMGですが毎回面白いね
「なんだ今月ガンダム無しかよ」って言わないw
戦車特集はほんと戦車作りたくなるし戦艦や飛行機にビビッタり
刺激を受ける内容と「写真の見せ方」が毎回上手いと思う。
アングルやライティングなんかカッコイイ写真はマネしてみる(汗

今月のラビアンローズコンテストも面白いね
EXモデルとの特集の絡め方も扱いも流石ですわ。
ほんとね、ラビアンローズ買ってきて俺も作りたい!!って思うもんw

しかしツワモノ揃いですなーEXラビアンローズから
昆虫作ろうとか、ビグ・ザム作ろうとか思いつかないって・・・・
凄いわw

作る側として凄く刺激になるし俺も作るゼー!みたいなMagicがね。

長いので続きが読みたい方は↓
Category: 気まぐれ日記  

模型の時間

■先日購入ご早速組んだWAVEルナポーン
一時間ほどの工作で組み上げた物。
合わせ目なんかは瞬間接着剤で消すのであっと言うまであるw
180番→3Mスポンジヤスリ320番で終了~
CIMG6016.jpg

んで、本日は晩ご飯後のコーヒーと煙草のお供にチョチョイと作業。

以前、溶きパテに使って洗ってない万年皿にグンゼ溶きパテ500を
少量入れてヒラ筆で塗る、全体的に一膜塗ったら
万年皿の残り(前回使った溶きパテ)が良い感じに溶け
新しいグンゼ溶きパテ500と混ざり「ダマ」になる
これを先ほどかる~く塗った上に引きずる感じに筆塗り。

あ!っと言う間に下地が完成する。

完全に乾いたらある程度ペーパーを掛け表面を馴染ませたり
新に荒めのペーパーで傷を付けたりして遊ぶw
CIMG6018.jpg

ケワシイ表情の顔w(怖い?)エナメル筆塗り&スミ入れしたあと
コピックで瞳とマユを入れ瞳上部にコピックBV04(ブルーベリー)
をかる~く載せ目力をUP!
頭に被ったインナーは「ババシャツ」っぽい毛羽立った感じに(爆

後はラッカー系で下地を塗りアクリル絵具で塗装作業へ
こんな感じで開いた時間で机のすみでチョチョイと作るのが楽しい~

これまで掛かった時間2時間チョイ
Category: 気まぐれ日記  

type 100

ガンプラ充電中なMaですが「ネタ」を求め常にアンテナを
張ってるわけですが実は以前から考えていた「ネタ」が
有ったんですよ、それは百式。

Z計画にて変形型MS開発における試作MSの1機ですが
開発中に構造的欠陥が発見されものの機体ポテンシャルの高さから
急遽、非変形型のMSに改造されたのが「百式」である。

以前からこの途中まで変形する予定だったと言う「記号」を
残した百式を作ってみようと言うのが秘密結社w
アトリエ・ジンギスカン内で会話が交わされガンプラ担当の私は
ずーと考えていたのですが・・・・・

本日!n.bloodことn兄さんより情報を頂きました!!
「百式」の本が出るのだよ!!しかも変形シークエンスを加えた。。。
と言う猫まっしぐらな情報を頂き早速調べましたょそれが
これ↓
ガンダムMSグラフィカ ガンダムMSグラフィカ
株式会社サンライズ (2006/12/27)
ソフトバンククリエイティブ
この商品の詳細を見る

嬉しいですこう言う情報って。。。。
なかなか一人だと灯台下暗しってやつで気がつかない時あるんですけど

n兄さん!情報を頂き有り難う御座います!!
もしもし欠場のオイラに・・・・(涙
急速に充電期間が縮んだ様な気がします!!!

まんま作らないにしろMa的要素とセンチっぽさを融合し
type 100 Vol2へ一歩近づいた気持ちです。
Category: 気まぐれ日記  

LUNA PAWN

えー世の中はMGストフリ発売!
速攻パチ組みUPで盛り上がってますね~

またkeitaさんのセイバーがまもなく完成とありこちらも大期待ですね。

自分はと言うと世の中の流れに逆らう様に(爆
少し離れた場所から拝見しつつ充電中で御座いますw
WebでHPを公開しプラモ作っているとついつい周囲に流されやすく
しばしば「俺これホンとに好きで作ってる?」と疑問を持ち手を止めた
わけですがHP並びにBlogを見て下さっている皆様に感謝致します。
-----------------------------------------------------------------
■こちらも新製品

WAVE 1/20 AFSSA E3C/E3CB LUNA PAWN
CIMG5999.jpg

CIMG5994.jpg

パーツが全てアンダーゲートで構成されパーツの厚みも
薄い部分は最初からうすうすな訳で非常に作り易い。
当然手足パーツは真ん中割りなのでパーティングラインの処理は
有る物の模型を作る上で当たり前の工作。
むしろ一つ一つのパーツ処理が楽しい「模型作ってます」的なトコが。

また木製の台座にニスを塗り今回はデコパージュも作ろうかと
台座選びやニスの色など物色するのも模型作りのたのしさの一つですね。
こちらは時間を見てゆっくり仕上げたいと思います。

Category: 気まぐれ日記  

早めのパブロン

すごく久しぶりに風邪ひいたっぽい。

なんかやばそうと思ったら「早めのパブロン」

風邪は正にひき始めが肝心で完全にいてからでは効果は無いw

いくら薬飲んでも治るべく時期が来るまで治らない。

風邪ひいたーと弱気になるのが一番悪い。
正に病気は「気から」と言うわけで気弱になってはいけないのである!
とは言え今日は栄養つけて暖かくして休むことにしましょう~
-----------------------------------------------------------------
■アンドロメダ■

宇宙戦艦ヤマトシリーズが再販となる度に
このアンドロメダを「買うたやめた音頭」を模型屋で披露するMaなわけですがw
野村トーイのアンドロメダが当時出来がよく是非再販して欲しい~
小さい頃は野村トーイ版(白色彗星帝国) ナスカ級高速中型空母
迫力にシビレたものです。(ブルーノアもあったねー)

こんな感じで当時のインパクトが強く「なんだーバンダイかー」的
見方となりまた一年後再販するしなーみたいな感じでなかなか
買えないのである。

オイラはガンプラ以前に「宇宙戦艦ヤマト」シリーズのプラモに
どっぷりハマリ、戦車やウォーターラインをはじめ
ハセガワのタマゴ飛行機シリーズなど根っからのプラモ好き少年で
ガンプラから模型に入ったクチじゃないのである。
洋物のスターウォーズや宇宙空母ギャラクティカなんかも作った。

SF3Dのキットは当時高額でなかなか買えなかった記憶もある
ノイズポッターやクラッフェンフォーゲルにたいな幻のキット
もそうだがソフビの「シャドウフレア」も今頃
「なんで俺あの当時買わなかったんだろー!!」と思うが
今は大人の金銭感覚なんで思うことであり当事はなかなか買えなかった

センチネルの1/144ゼクアインガレキも今思えば破格に感じるねー
(今凄い値段になってるけど・・・・)

Category: 気まぐれ日記  

type TMS

今月のニュータイプに永野版ナイチンゲールの全身デザインが
公開になりましたね、頭部だけは以前公開は有りましたが
全身は謎のままでした、ペパーミントグリーンと言う辺りが
永野さんらしいつーか後ろが気になるw
ハンマハンマとハチカも小さいですが載ってますね。

ふと、思ったんですが。

ガンプラ系のサイトなんかで話題にもなってないですね
これから発売になるHI-νはあれだけ賛否両論にも係わらず。
前回のキュベレイやガルバルディーβの時もでしたが(汗

昔からあるオフィシャル設定重視というか
プロポーションの改修・オラ物はあっても今なりの新しい解釈とか
このパーツは今ならこうでしょ!的な考えた物はあまりお目に
かったことがないように見える。
MG誌東海村氏の「Zplusドミナンス」だったり
ハンブラビ「ハンマーヘッド」とか
ガンダム以外の物を良く見てる、知ってる的な「ネタモノ」
※フツーに作れないオイラのたわ言なんで聞き流して下さい(滝汗

とか言いつつtype TMSのデザインは一度立体物を作ってみたい
MS形体と変形状態がワンカットあるのみなデザインですが
ここのパーツは変形すると何処にくっ付く?とか
考えながら作ると楽しそうだ!!

趣味で作る分には都合よく自分解釈や「俺ならこうする」で押し切るw
まー作ったモン勝ちみたいな(爆

そんな中、色々調べたりしたわけですが居るとこには居ますね
凄い人が!久しぶりに夢中でロムリましたよw

その前に消化不良なセンチ物を来年は追いかけつつって感じか?

■幸せ感じる一品
Maはまるで酒飲めないんだけど
チョコレートボンボンは大好きさ!
CIMG5977.jpg

そして微妙にアルコールの入った頭で面白い勝ち方をしてみる
CIMG5963.jpg

置く場所を無くする攻め方したらお互い置く場所無い(爆

その時点で圧倒的な俺の勝ちだ♪
Category: 気まぐれ日記  

フィニッシャーズ新製品!

12月20頃よりAuto Modeli G.T (オートモデリGT)さん
より発売となる「NANOMI」&「ケガキニードル」です!
この度フィニッシャーズさん・しんしんさんのご好意により
商品のモニターをさせて頂くこととなりました。
CIMG5947.jpg

CIMG5950.jpg

なんともお洒落さんなパッケージじゃないですか~
それぞれバックスキン製のケースと固定用リボンが付いてます。
CIMG5953.jpg

CIMG5956.jpg

CIMG5957.jpg

肝心の本体ですが高級感あふれるデザインと質感にうっとりしますw
ホワイトメタル・プラスチック・レジンに対応で
保障期間は「10年間」と安心ですし『長く使い続けてもらえる工具』
をコンセプトに商品開発が進めたれた一品!

価格は各6300円にて発売です。
初回生産は少量とのことですが3月末に再生産予定とのことです。

■そして・・フィニッシャーズカラー新色
スーパーシェルホワイト 473円
微量のク゜レーが入ったくすんだ白です。
調色がむずかしいデリケートなオフホワイト。
70年代の国産車、ポルシェ、BMWなどの旧車に最適です。
他にもスケール、キャラクターなどあらゆるジャンルに使えます。
ガンダム系の白に最適な新色ではないでしょうか~

■商品についてのお問い合わせはAuto Modeli G.T homepage
■インプレッション■
皆さんテストをプラ材でしたので私Maはレジンでテストします。
レジンは一言で言って「硬いのにネバっこい」(一個人の印象です)
カッターの刃が「キュッ!」とする感じw?生半可な刃物だと
毛羽立ち易い印象なんですが、ヤスリも180番じゃないと削れない。
実験対象:WAVEノンキシレン(サフグレー)
     WF「雷電」テスト抜き余剰パーツ使用。
CIMG5960.jpg

●「ナノミ」で彫った写真です。
写真でもご確認頂けると思いますが「垂直に切れる感じ」で
周りが一切毛羽立つ感じやボソボソになりません。
定規のメモリから0.5mm幅で深く彫れてるの解かります?
CIMG5959.jpg

●続いて「ケガキニードル」
向かって右が「ケガキニードル」でのスジ彫り。
左が何時も使ってるトライツールですがプラより柔らかいので
針が引っかかり毛羽立ちスミ入れが滲んでます。
プラ材だと気にならなかったんですがレジンだと露骨に差が出ます。

今回簡単なインプレですがプラキットで実際にディティールを
入れたものを近いうちにご報告したいと思います。

長くなりましたのでこの辺で~
Category: 気まぐれ日記  

■インフォメーション■

■ヤフーオークションに12/16(土)まで
DOM改(リペイント補修バージョン)出品中で御座います。
コルク&木製展示ベース付き!送料込み!!です宜しくお願い致します。
(事情により泣く泣く出品)
CIMG5932top.jpg

-----------------------------------------------------------------
■MG1/100ドム改オークション終了致しました。
ご落札・ご入札頂いた沢山の皆様有り難う御座いました。
<お取引の進行状況>
■12/17(12:30)現在 落札者様へメール送信済みです。
■12/17(8:00)現在 落札者様よりご連絡・発送先・
 ご入金予定日を確認済みです。

■12/18現在 落札者様よりご入金確認終了・発送致しました。
Category: 気まぐれ日記  

「秘儀Zippo OIL」

秘儀!とか書いといて秘儀でも何でもない・・・
様はエナメル系すみ入れの拭き取りにメインで使用。
ウォッシングの拭き取りにも使うけどこの場合はエナメル溶剤で
適度に伸ばしたり滲ませたり、適材適所に使い分ける。
※Zippo OILは拭き取り専用で使う
CIMG5938.jpg

伸びずにスパッと拭き取れるのが良い!
気化率が高いのであっと言う間に乾く・べた付きが無い。
(乾きも早いのでダメージも軽減か?)
これ0.02の極細コピックの拭き取りにも使う
注ぎ易いしオイラは凄く重宝してる。

エナメル溶剤はABS樹脂は一撃で割れることが多いね
プラでもパーツ裏の合わせやダボ穴がキツイ部分周辺は特に危い・・

油絵具用の「ペトロール」もモデグラで紹介されメジャーになったが
自分の経験上一番油断出来ないのがこれ。

普通に割れるよw


Zippo OILも保障は無いが割れた・色がオカシクなった
とかは無いし自分は使いやすいので使ってるけど

使用の際は自己責任で!何かあっても一切責任は取らんよw

タミヤエナメル溶剤は在庫が中々減らず250mlも半分以上ある
筆塗りが多いから減りも少ないんだけどガイアノーツの
エナメル溶剤を買ってみたいが500mlだと一生分くらいあるね・・

Category: コンプレッサーの話  

「別タンクのすすめ」

ということでコンプレッサーの話
オイラが使わせてもらってるレトラセットコンプレッサー517
CIMG4631.jpg

3ヶ月無料お試し期間を過ぎてもMaファクトリーに有ります(汗
(※㎡さんの所有物ですがご好意でずーとお借りしてます)
WF後再びお貸し頂けて非常に感謝いたします!!お礼は何れ精神的に
----------------------------------------------------------------
スペックはWAVEや当HPToolページを見てね。
今回は「脈動」について少し触れます、別タンクに空気を溜めて
吹いてるのでタンク内圧が下がるまでスイッチは当然OFF。
エアブラシを通す風量が安定し微弱な振動=脈動が無い

せっかく超微粒子なピュアシンナーや塗料を使っているので
最大限にその特製は活かしたい。
均一な安定した風量=きめ細かさ・隠ぺい力まで影響するとは
実際に使うまで解からなかったこと。
CIMG2757.jpg

(撮影中カメラ用のブロアー使っても静電気?でホコリ付くのムカツク)
Galleryに無い幻の1/60ストライクフリーダムw
レトラでこれを塗装した時は作業性の良さと塗膜の仕上がりに
驚いた・・・今までタミヤREVOで十分だと思ってた。
値段・耐久性から言えばL5以上のコストパフォーマンスを誇るが
やはり作業性や仕上がりは段違いだった。
オイラのスピードはこういったToolの助けがあってこそかも
塗装は仕上げにて重要な部分で「つや消し」しか作らなくても
きめ細かさや仕上がりの綺麗さは譲れないとこですから

買うなら絶対「別タンク」と言うお話でした~

次回・・・「秘儀Zippo OIL」に続く
Category: 気まぐれ日記  

「コンパクトデジカメの限界に挑む」

今のデジカメに変えてから随分経つが買い替え直後は
思った写真が撮れず随分苦労した。

■これは自論なので参考程度に読んで下さい。
■撮影使用のデジカメ■
使用デジカメ: CASIO EXILIM EX-Z30 

画素数は320万画素と言う今のコンパクトデジカメから比べれば
物凄く低スペックですがたまたま模型撮影に向いていた
マクロ撮影の際にエッジにピントが来る!
コレはお店で実物のピントの合いを比べ予算内で一番適していたのです。
■ISO感度の話
フィルムの感度と同じで感度が高ければ多少薄暗い条件や
レンズの小ささをカバーし使い捨てカメラで素人が比較的綺麗な
写真を撮るのに適したISO感度400があるね。

35mmフィルムでプリントサイズがサービスサイズ~Lまでの話だけど
感度が高いと写真の粒子は粗くなる
当然大きいサイズに引き伸ばすと荒さは目立つ。
■ISOは50で撮影■
同じことがデジタルカメラのISOにも言える
感度ISO50だと荒さは軽減出来るが暗い写真になる。
そのため十分な光量とシャッタースピードに適した撮影=三脚
(当然フラッシュは使いません)
が必要となる先ず「手ブレ」を防ぐ必要がある。
■「手ブレを防ぐコツ」■
カメラが小さく軽い分「手ブレ」は起こりやすくなる、そこで
三脚+セルフタイマーを使いシャッターが切れる瞬間は
カメラに触らない状態を作ることがポイント。
■ホワイトバランス■
当てる光の種類により自動補正する物ですが
「マニュアル」で撮影します。
(バック紙・使う照明の光量や周波数により色が異なるため)
被写体が無い状態で基準となる色を決めてより肉眼で見た色に
近い状態にします。
■EVシフト■
早い話明るさの調整ですが被写体を配置し照明を当てて
さらにカメラ側で「明るさ+0.3~0.7」の明るめに設定。
後で画像編集する際こちらで明るさを「明るい」に補正すると
画像が荒れるため予め明るめで撮影し「暗く」補正し調整するため。
■1280x960ピクセルで撮影■
色々試しましたがHPにUPするサイズに一番適したサイズでした
35mmフィルムで大きな写真=荒れるのと同じ
(小さいネガから大きな写真)
小さいピクセルで撮影しUP時大きな写真は荒れます。
逆に大きすぎるピクセルサイズを小さくするとフォーカスが甘く
なりますこれをカバーしようと処理ソフト側で「シャープ」
を使うとギザギザにジャギーが出て写真全体が荒れます。
1280x960が適度に自分のカメラスペックに適したサイズなわけです。
■画像処理ソフトの話■
私はAdobe Photoshp 6(フォトショップ)
を使ってます、HPにUPする画像の大きさやWeb保存する
ための下仕事ですがHPに写真を掲載する時保存したjpgファイル
をダイレクトに貼るための作業ですね。
HPビルダーでリサイズすると当然荒れます。
(ヤフーオークションで写真UPして荒れるのと同じことです。)
高額なソフトですが一番使いやすいです。
■紫系の青(コバルトブルー)は苦手■
一番知りたい部分だと思いますが
見ため(肉眼で見た色)に近く「補正」しか方法は無いかと
これでも実際の人間の目で見たほうが「良い色」と言うのは
しかたないことです、「補正」と言うと誤解を招くので念を押しますが
「加工」では有りません、あくまで実際見た色へ近づける作業です。
写真を10分仕上げなんかのカメラ屋さんへ現像に出して
「実際の花の色と違う」とか「顔の色が違う」なんて違和感を
感じた人も居るのでないでしょうか?
パートの人が機械の「自動補正」に任せると起こります。
ラボと言う現像所で写真を出した場合、プロがこの「補正」作業
を施しお客様へ写真を届けるので時間は掛かるが「色が良い」のです。
私はフ○カラーのラボで働いていたので今頃その経験が活かされている
わけです(汗)PCは苦手ですが色の基礎知識は一緒と言う話。
(長年の経験で得たものなので申し訳有りませんが説明出来ません)

長くなりましたのでこの辺でw
※このレスについてのご質問には対応致しませんので
予めご了承下さいませ。(撮影条件が異なるので)


次回・・・・「別タンクのすすめ」に続く
Category: 気まぐれ日記  

「センチネルへようこそ!」

当時出来なかった物を復帰作第3弾で作った。
CIMG5874b.jpg

CIMG5881b.jpg

もう5年前くらいかな?
MG Mk-Ⅱ(Ver.1)と旧キット1/100のバックパックで
リファイン版バーザムを作った。
GFFシリーズでカトキ氏が新画稿を出す前なので
当時の画稿、作例を参考にピーキーなラインでみたいに。
未だに別冊設定画が好きですけどねw

何時かは作りたいセンチネル0079[後編](最終話)
(借りっぱなしの友人へ本当にすまん!!)
センチネルワークス製作1/72 RX-78-2ガンダムの作例とか
(自分の中でカトガンはカトガンでもアレは別物なの・・)
この辺は作ってから語りますケド・・
残念ながらまだ作る技量が足りないので修行します(滝汗

その前にEx-SとかZplusとかも作り直したいねー

■暇が出来たらGalleryに再撮影分でも上げておきます。

次回プロジェクトMa
「コンパクトデジカメの限界に挑む」に続く・・・

Category: 気まぐれ日記  

「未だに好きだ飯島真理」的話

もうすぐ30歳を迎える今から6年前
模型屋へ転職を期にガンプラを約10年ぶりに作ったわけですが
MGやらHGUCを初めとするキットや
ウェーブ・コトブキヤなどの市販ディティールUPパーツ達。

ガンプラブーム当時、夢のような模型市場が形成され
こんだけ出来が良くマテリアルが充実してれば

「何でも作れるじゃん!」   と思った。

んで、作ってみたのが復帰第一号
「小林誠先生のソロモンエクスプレスに影響された」
CIMG5912.jpg

■なんちゃってソロモンエクスプレス風Mk-Ⅱ
CIMG5901b.jpg

CIMG5904b.jpg

前回Blogにてバイブル的一冊に書き忘れたので触れておきたかった。
その後、昔から愛読していたモデグラを読みふけっては
製作にいそしんだものです。

東海村原八氏、サル山ウキャ男氏、畠山氏初めとする
「ネタ仕込み神集団w」の作例の数々は
来月号はこんな改造かなーこんなネタかなーと予想する
こちらの期待を200%以上上回るベクトルと共にテンションも
「うなぎの滝登り」状態でしたね。

次回「センチネルへようこそ!」に続く・・・

Category: 気まぐれ日記  

60万HIT!

この度我がHP Ver.Maも60万HITを迎えたわけですが
何時もご覧頂いている皆様有り難う御座います。

突然ですがしばしガンプラ製作をお休みし

充電期間を取る事で自分自身納得の行く作品が作れればと思います。

HPは閉鎖せずに現状のまま維持する形とします。

Blogなどで近況や今までのノウハウや小言を書いて行こうかと。

再び新作が作れるよう頑張りたいと思います。

CIMG3714a.jpg

Ver.Ma 管理人Maより

Category: 気まぐれ日記  

届いたー

注文してた本が届いたー
■横山宏Ma.K.モデリングブック

一冊に凝縮されたモデリングブック!
内容は言うまでも御座いません鼻血出そうですw

少年時代に見た「ハウトゥビルドガンダム2」
未だにバイブル的「ガンダムセンチネル別冊」

に続きオイラのバイブル的存在になる一冊かも!!
ビバ!筆塗り!!
Category: MGジオング  

ZEONG UP!!

■GalleryにZEONG UP! 更新。
CIMG5873b.jpg

TOPページバナー、Galleryからどうぞ!

写真だとせっかく貼ったデカールが確認し難い・・・
グレーが濃くも無く薄くも無い色なので目立ち過ぎずって感じが
難しかったです(汗

Category: MGジオング  

ZEONGまもなく完成

■デカール貼りは肩がこるね。
CIMG5803.jpg

ストーブで部屋を十分暖めツヤ消しオーバーコート
外は雪だが部屋の空気は凄く乾燥してる状態で肌荒れ&喉の調子が悪くなる。

明日にでも組んで撮影に入りたいと思います^^


1234567891011121314151617181920212223242526272829303112 < >
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。