FC2ブログ

Ma blog

Sort by 製作過程/100 P303E DEEPSTRIKER 2nd

Category: 製作過程/100 P303E DEEPSTRIKER 2nd  

【MG1/100】 P303E DEEPSTRIKER2機目 【自分用④】

DEEPSTRIKER006.jpg

赤いパーツの基部でカットしそれぞれ面だし。

DEEPSTRIKER007.jpg
DEEPSTRIKER008.jpg
DEEPSTRIKER009.jpg
クレーのパーツがプラ板で作ったパーツ、腕のスライドギミックは無しで、スライドした状態での固定です。
Category: 製作過程/100 P303E DEEPSTRIKER 2nd  

【MG1/100】 P303E DEEPSTRIKER2機目 【自分用③】

DEEPSTRIKER069.jpg

股間接の幅増し(片側4mm)軸の隙間はジャンクパーツで埋めます。

DEEPSTRIKER071.jpg

腰部分にフレームを追加(アイボリー色の部分)、レジンブロックを追加してスカスカ感を埋めます。

DEEPSTRIKER072.jpg

トラス構造のジャンクパーツでディテールアップ。
Category: 製作過程/100 P303E DEEPSTRIKER 2nd  

【MG1/100】 P303E DEEPSTRIKER2機目 【自分用②】


◼️ブースターユニット増槽部分の改修

黒いパーツ部分をエポキシパテにて形状変更。

外装のアウトライン(先端の内側)を直線的に削り変更。

ジャンクパーツを増槽上部に追加。

丸く曲線だったアウトラインが、解消し尚且つボリュームアップした印象に変更。


ブースターユニットを組んだ状態です、まだ途中経過ですが続きはまた。
Category: 製作過程/100 P303E DEEPSTRIKER 2nd  

【MG1/100】 P303E DEEPSTRIKER2機目 【自分用①】

◼️製作開始
前回はほぼキットのままで、新規パーツは肩のムーバブルフレームを追加した以外は金属パーツを追加した程度で、出来の良いキットの持ち味を活かした仕上げでした。
今回は設定は踏まえつつも、自分なりの解釈を盛り込み自分用のワンオフとして製作します。
◼️P303E マルチセンター部 の改修
DEEPSTRIKER001.jpg
スケールモデルのパーツとスリット入りプラ板でディテールアップ。

マルチセンター腕部接続基部に0.5mmプラ板にてディテールを追加。
DEEPSTRIKER003.jpg
上記のプラ板とキットパーツはタミヤ瞬間接着剤イージーサンディングで隙間埋め。
アイボリーの部品はレジンキャストパーツのジャンクを加工して使用。
DEEPSTRIKER004.jpg
センター先端部に筋彫りを追加して、先端をエッジ出し削り込んで薄くしてます。
DEEPSTRIKER005.jpg
ゴロンとした形状を、後ろに長いデザインへ変更しシャープな印象に。
円盤状のパーツも筋彫りと0.5mmプラ板でディテールを追加。

12345678910111213141516171819202122232425262728293009 < >