Ma blog

Sort by 百式2011版

Category: 百式2011版  

百式Yahooオークション終了致しました。

type100yahoo001.jpg

■オークション終了致しました。

沢山のアクセス並びにご入札有難うございました。

2/7現在 落札者様よりご入を確認し、商品を発送致しました(評価済み)

次点落札はありません。

Category: 百式2011版  

写真では伝わらない百式製作秘話  【毎号解説】

先日完成したMG百式ですが、実物を見ていただいた友人から

Galleryの写真だけだと伝わり切れてないのでは?

と言う提案をしていただき急遽、製作者Maによる「解説」をさせて頂きます。

少々長いですが・・・お時間の有る方、お付き合い下さい。


やはり肉眼で見た物と、カメラのレンズを通した物では印象が変わりますので
少しでも誤差が出ないように工夫して撮影してみました。

いくら非曲面レンズのGRデジタルとは言え
レンズ越しにフレーム内へ全身収めるとパースが付いてしまい、印象にズレが生じるわけですが
なるべくカメラ本体は被写体に対し「あおり」を付けず、パースが掛かることを軽減してみました。

引きで撮影し後からトリミング加工を行い、従来の写真の縦横比としています。
マクロ撮影が使えないので、少々ピンが甘いですが自然な全身の画が撮れたと思います。


Galleryとは違う角度で撮影したつもり↓

type100b024.jpg

type100b003.jpg

頭部は、顎を引きすぎてしまうと頭全体が下を向き、不自然な感じになりがちなので
今回の作品の改修ポイントは
ヘルメットは水平方向を向いている状態で、フェイスマスクの取り付け角度のみ顎を引いた状態にしています。

モーターヘッド(以下MH)と同じ解釈で、フェイス部分のみに角度を付ける手法を用いてます。
こうすることで無理にヘルメットを大型化せずに
小顔で引き締まった印象と十分なヘルメットの大きさに見えます。

type100b005.jpg

肩アーマーは、大きく中央のダクト部分と前後のアーマーが分かれた構造ですが
中央のパーツ、ダクトの角度と前後アーマーの肩口部分の角度を揃えることで一つの塊感を出し
頭との対比で大きく感じる様にバランスを取った部分です。
縦・横3mmの幅ましと、厚みを1mm増した大きさ以上にボリューム感が出ていると思います。

type100b016.jpg

作っていてMHは全く意識していない部分だったのですが、元々永野氏によるデザインの物で
バランスを弄るうち結果的にそう見える様になってしまったと言うのが今回面白かったです。

type100b019.jpg

ウエストは、細く見えますが軸となるメインフレームは10mm有ります。
これに1.5mmのスペーサーを入れて
デルタプラスの装甲(調整した物)を天地逆に取り付けしてますのでかなりの幅は有ります。

type100b007.jpg

メインフレームはやや縦に長めに作り、全体のバランスで一番細い部分に見える様にしています。
首の太さより細いメインフレームなんて有り得ないので、視覚的に細く見える工夫です。

type100b008.jpg
type100b012.jpg

胸部は見る位置によって、角度が揃うように意識して作った部分です
角度が揃う事によりアニメキャラですが整合性が出て、立体物として説得力が増し
意味ある形に見えて来るのが不思議ですね。

type100b011.jpg
type100b010.jpg
type100b015.jpg

もう一つのアピールポイントは非常に解りにくい部分ですが、バックパックの接合部分。

type100b017.jpg

多くのMSは胸部背面に直接マウントされている場合が多いですが
百式は元々TMS(可変MS)として設計された機体で
当初可変ムーバブル・フレームを使った初めての機体でもあったことから
単にガンダムタイプのMSとしてでは無くTMSの名残として
胴体部分(背骨)のフレームからバックパックへの接続と言う演出としました。

type100b020.jpg

メインフレームからバックパック中央へと伸びるムーバブル・フレーム。
実際、胸部左右の装甲とバックパックとの間に隙間があるのがお分かりでしょうか?

type100b021.jpg
type100b022.jpg

胴体部分と同様な太さを誇るフレームにより強大な推進力を発生させるバックパックを支えている。
と言う設定で製作しました、気付いた人はいたんだろうか?



■製作にあたってのイメージソースは車!?

ルノーメガーヌ・トロフィー
【広州モーターショー11】ルノー メガーヌトロフィー 詳細画像

え?何処が??と思うかもしれませんが、あくまでイメージソースなのであしからず・・・・

当初は、写真の様な橙黄色ベースの下地を反映させてゴールドパールを吹き重ねた色と
赤金のツートンを考えてはいたのですが、フレーム色との相性も悪くイメージと合わなかったため
フィニッシャーズカラー赤金を使い、仕上げも半光沢とすることで
しっとりした落ち着いた「和」のテイストに変更し、あえて漢字の「百」は入れませんでした。

■あとがき

100siki056.jpg

最終的に、撮影風景をiPhone4Sで撮影してたやつが一番見た印象に近いのですが
これ以上接近すると、シャッタースピードの早いiPhone4Sでは蛍光灯の点滅を拾うのでダメでした。

長々とお付き合い頂き有難う御座いました。







Category: 百式2011版  

MG1/100 HYAKU-SHIKI UP!!  【Gallery更新】

■HP 更新情報

GalleryにMG1/100 HYAKU-SHIKI 追加UP

type100Blog.jpg

http://modelworksma.web.fc2.com/HYAKUSHIKI.html

1/28よりYahoo!オークションへ出品を予定しております。

只今、準備中につき今しばらくお待ちください。

■追記

type100s007Blog.jpg

白バックで撮影した物も枚数少なめでUPしました!

http://modelworksma.web.fc2.com/HYAKUSHIKI02.html
Category: 百式2011版  

百式 組み立て終了~ 【撮影開始!】

自分で作った物ですが組み立ては

妙に緊張して疲れるMaです

こんばんは

一先ず全身の撮影は終了し休憩中

現在、嫁が撮影中です。

一息ついたら細部の撮影を手持ちで頑張りますw

どうしても、三脚では撮影出来ないアングルって有るんですよねー



撮影が終わったら、写真の編集とHPの更新をやらねば、、週末はゆっくり出来そうもありません(汗・・・

では~さよーならー

iPhoneから更新
Category: 百式2011版  

長い戦いに終わりが見えて来ました。 【根気・体力】

来月はいよいよ冬のWFですねー

自分の周りでも慌しく準備してる友人がいます頑張って~

しかし寒くなると出不精なMaです

こんばんは

自分の時は、イベント前の2週間は地獄のようなスケジュールでした

でも、また行きたくなる魔物がWFと言うやつですよwww



■MG1/100 百式

100siki035.jpg

デカール貼りまくりです、相変わらずHIQさんのNCデカールは最高です!

100siki033.jpg

バーニアはHIQパーツSBバーニアショート8mmを使用。

100siki036.jpg

そして、サーベルは何故かこの塗り分けにしてしまう(^^ゞ

100siki036Q.jpg

過去の百式を確認したら・・・・ほぼ同じw  好みって変わらないんですねー

食物の好みは、年とってきて大分かわりましたけどね・・・自然と健康的に。


■旨いモノ系

iphone201201021a.jpg

休日、朝から嫁がささっと作ってくれたメニュー

ジャガイモ、生ハム、チーズを程良くフライパンで焼いた一品とタマゴ

なんともジャーマンな雰囲気で旨かったっす(´∀`*)




ではーさよーならー




----------------------------------------------------------------------------------------


■追記 ヤフーオークション終了致しました。

gadessaYahoo001blog.jpg

■HG1/144 ガデッサ 塗装済み完成品 Yahooオークション終了いたしました。

沢山のアクセス、ご入札有難うございました。

■1/21現在 落札者様と取引ナビにて連絡中です。※次点落札はありません。




12345678910111213141516171819202122232425262728293006 < >