Ma blog

Sort by 百式ver.2.0

Category: 百式ver.2.0  

MG1/100 MSN-00100 百式ver.2.0 +BALLUTE SYSTEM

■MG1/100 MSN-00100 百式ver.2.0 +BALLUTE SYSTEM

HYAKUSHIKI007g.png




HYAKUSHIKI009.png

HYAKUSHIKI016.png

HYAKUSHIKI011.png

HYAKUSHIKI010.png

HYAKUSHIKI018.png

HYAKUSHIKI017.png

HYAKUSHIKI014.png

HYAKUSHIKI015.png

HYAKUSHIKI013.png

HYAKUSHIKI012.png

HYAKUSHIKI019.png

HYAKUSHIKI022.png

HYAKUSHIKI023.png

HYAKUSHIKI020.png

HYAKUSHIKI021.png

Category: 百式ver.2.0  

MG1/100 MSN-00100 百式ver.2.0

■MG1/100 MSN-00100 百式ver.2.0

HYAKUSHIKI004.png


HYAKUSHIKI024.png

HYAKUSHIKI025.png

HYAKUSHIKI029.png

HYAKUSHIKI028.png

HYAKUSHIKI031.png

HYAKUSHIKI030.png

HYAKUSHIKI032.png

HYAKUSHIKI033.png

HYAKUSHIKI034.png

HYAKUSHIKI035.png

HYAKUSHIKI036.png

HYAKUSHIKI037.png

HYAKUSHIKI038.pngHYAKUSHIKI040.png


Category: 百式ver.2.0  

【サフチェック】 MG1/100 百式ver.2.0 【製作過程②】

メッキ落としたパーツが非常に削り易い!

サフ吹きでパーツも見やすなり

順調に作業が進んでるMaです

こんばんは

先ずは全身サフ画像から。





エッジ出しの終了したパーツ。



作業前のパーツ。



ぼちぼち塗装に入りたいと思います。
Category: 百式ver.2.0  

【仮組】 MG1/100 百式ver.2.0 【製作過程①】

 


今回バランスの変更はしませんが、細かな部分を修正しつつ製作して行きます。

   

百式ver.2.0の前腕(装甲部分)横から見てパイプ丸見えなのか嫌なので1mmプラ板で形状を変更。


 

足首(赤いパーツ)は曲線がありスッキリしないラインなので削り込んでシャープな形状に変更。



Category: 百式ver.2.0  

【メッキ落とし】MG1/100 百式ver.2.0 【製作開始】

ま、いろいろありますが、ここでは書きません

基本ハッキリ分からない事は書かないMaです

こんばんは

ここからは自分で分かってる範囲のメッキ落としの工程を纏めて置きます。

仕事の経験上、油性マジックを落とすのに使っていた燃料用アルコールで塗料も落ちるのでは?と
シンナー臭の嫌いな僕が発見した方法です。(初代メッキ百式で発見したやり方です)



表面のクリアー層は燃料用アルコールでクリアーを除去します、原液に5分ほど浸せば綺麗に落ちる。 今回は量的に100mlも有れば足りる。因みに1本409円税込とリーズナブル!(アルコールは道民の味方ホーマックで購入)

※細かいパーツやディテールが奥まった部分に歯ブラシで擦ると効果的



メッキ落としも終了〜10分から15分の漬け込みで除去、時折り割り箸で軽くかき混ぜると細かい部分まで一発で落ちる。



漂白剤はホームセンターで売られている1本88円の漂白剤です。(道民の味方ホーマックで購入)



メッキ処理されているFパーツ、Gパーツ共に全く残らず一発で落ちる。
漂白剤はぬるま湯で2:1くらいに希釈。(漂白剤2に対しぬるま湯1な感じ)


■これらの作業はあくまで自己責任にて作業してくださいね。※燃料用アルコールも漂白剤も十分換気して作業しましょう。

※どちらも手が荒れるのでゴム手袋を使用し安全に作業しましょう。


1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 < >