Ma blog

Sort by 1/100デルタガンダムType100

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 1/100デルタガンダムType100  

Gallery更新

■DELTA GUNDAM Galleryを更新
再撮影分含め気に入らないカットを削除し全2ページ構成としました。
CIMG6346.jpg

やはり金色は難しいです、新しい写真もご覧頂けると幸いです。
-----------------------------------------------------------------
■現在出品しておりますがご連絡の頂けない新規ID様を入札取り消し
させて頂きました誠に勝手ながらお取引に不安を感じますのでこの様な
処置とさせて頂きました。
ヤフー側でのID管理と複数のIDを取得出来るなど(無料キャンペーン等)
オークションの特性上、出品者側でこの様な過敏とも言える
自己責任でのトラブル防止、神経を使わなければならないと言う
現状となってしまっていることをご理解の上ご了承下さい。

昨今の振り込め詐欺もそうですがガイドラインに沿った
お取引が出来ない方や個人とは言え円満なお取引にそろろろ
限界を感じずにはいられない状況です。
私個人としては「引き際」と感じてます。
製作者側の神経をすり減らす部分も有り物凄く気苦労も多く
以前のように「私の作った物でよければ何方か買って下さい~」
みたいな感じでは行かない感じになってますね・・・

スポンサーサイト
Category: 1/100デルタガンダムType100  

亜光速モデリング健在w

人は何かの犠牲無しには何も得る事ができない。
それが、錬金術における等価交換の原則だ。(鋼の錬金術師より)

プラモ製作も正にこの台詞無しには語れない(滝汗・・・
2連休を犠牲に完成することが出来ました!!
亜光速の錬金術師Maがお送りする久しぶりの完成品~

次の休みはゆっくりしたいと思いますw
■DELTA GUNDAM Type100
CIMGg6277.jpg

GalleryへのUPは今しばらくお待ち下さい~

■明日の深夜オークションへ出品予定です
終了は2/25(日)までの予定にて準備中ですので宜しくお願い致します。

久しぶりの完成品となりましたが以前作った百式とは
カラーリングから製作コンセプトまで全く違うかたちで作りましたが
不思議とどんなに弄っても100は100みたいな所が面白かったです(汗
金色にしたとたんに「百式」へ化ける。
まー今回はデルタガンダムと言う開発当初のネーミングを持ってきた
わけですが「ガンダムMSグラフィカ」掲載の物をMG1/100Zvre.2.0
と「2個イチで簡単にそれっぽく!」をやってみたかったw
電ホ掲載のZと百式を1個に凝縮し作業も凝縮・・と言う
大変自分勝手な物ですが久しぶりの完成品と言うことでご勘弁を・・・
-----------------------------------------------------------------
■Gallery(仮)UP~TOPページのコンテンツからどうぞ
CIMGTOP6247.jpg

カラーレシピなどは後ほど追記したいと思います
金色って撮影難しいなーコントラストが嫌でもキツクなる
撮影分で仮アップしてますので再撮影になるかもです~
何時もはつや消し仕上げが多いですが今回ツヤありなのでなお更苦戦!
-----------------------------------------------------------------
2/21オークション出品致しました
終了は予定通り2月 25日 23時 56分までの予定です
宜しくお願い致します!!

■皆様沢山のコメント有り難う御座います~■
現在多忙につき明日後日改めましてコメントをお返し致します。
何卒ご了承の上もうしばらくお待ち下さいませ(滝汗
Category: 1/100デルタガンダムType100  

おかげ様で70万HIT!

当Webサイトも70万HITを迎えることが出来ました
何時もご覧頂いている皆様へ感謝致します!
今年はペースダウンしじっくり楽しむ模型製作に勤しんで下りますが
新作更新が遅い分なんらかの形で楽しんで頂ける様頑張ります~
■ModelingページType100 更新
CIMG6226.jpg

太もも部分のZインナーフレームはこんな感じで収まってます。
CIMG6230.jpg

元ディティールを上手く活用しお手軽情報量UPw
CIMG6231.jpg

膝フレームはグラフィカを参考に少々ディテ追加したり
CIMG6233.jpg

徐々に塗装へと作業を以降しつつありますが
未だ・・バックパック&ウイングバインダーが消化不良気味
なんだな~どーすっかね。
Category: 1/100デルタガンダムType100  

パテは色々

タミヤ光硬化パテってあまり使ってる人いないね
オイラは非常に重宝してるんだけどいい機会なので纏めてみる。

■どんな時使う?
簡単に書くとラッカーパテだと深すぎるし(厚盛り)
ポリパテだと浅すぎる(薄付け)な場合。
いくら乾燥の速いラッカーパテでも完全硬化しシンナー分が抜け
るにはそれなりの時間が掛かるし厚盛りするとあたり前にシンナー分
体積が減り「ヒケ」にもなる。
この率が大きいといくらサフ滲みが少ないパテでも再びシンナーを
吸い込み再び乾燥することで「ヒケ」や「段差」は生まれる。

ポリパテの場合も上記のほか薄付けすると食い付きの良い物でも
パリパリ剥れたり掛けたりする、それをラッカーパテで補修すると
無限の表面処理連鎖を生み製作時間が延びるばかりか仕上がりも
落ちることに為りかねない。

こんな時に使うパテとして重宝してるのが「光硬化パテ」と言うわけ
硬化時間が早くスピーディーな作業が出来るしほとんどヒケ無い。
(臭いが苦手と言う人もいますが・・・ポリパテの方が100倍臭い!)
■上手く硬化させるコツ
蛍光灯を使いますがパーツとの距離を短くする工夫をする。
CIMG6213.jpg

蛍光灯にガムテープでパーツを固定(5cm位の位置)
この距離だと硬化時間は5分~10分位
CIMG6214.jpg

完全硬化した状態ですが説明書にも有るとおり表面にベタつきが有ります。
CIMG6215.jpg

シンナーで拭かず使い古しの180番で粉が出るまで削る。
CIMG6216.jpg

新しい180番のペーパーで形状だし。
CIMG6217.jpg

形状だしが終了~
ヒケがほとんど無いですが硬いので荒めのペーパーじゃないと
処理に時間が掛かるしシャープな形状だしは難しいので荒めで
ガンガン形だししましょうw後は何時も通り400番から仕上げて行きます。

こんな感じで様々なマテリアルを適材適所に使いこなすのも
工作では重要な所ですねー色々試して自分に適した素材を探して
みるのも模型の楽しみの一つだと思います。
Category: 1/100デルタガンダムType100  

今年の冬は変だ

ジャブジャブ降りの雨かと思えば翌日は猛吹雪!
そして今日は夜にも係わらず解けてジャブジャブ。

2月と言えば泣く子も黙る寒波で連日氷点下2ケタなんて日も
珍しくないし数日続くのが北海道の冬なんだけど・・暖かい。
楽と言えば楽だよそりゃ~でも3月に大荒れしそうで気持ち悪いな
何時もなら皮肉タップリに「氷の世界」を口ずさむ季節なんだけどね~
-----------------------------------------------------------------
■Type100その後
細かな変更やらサイドアーマーを百式の物になど・・余り変化無し(汗
CIMG6212.jpg

武器関係の表面処理も終了!
Ver.2.0の武器見ちゃうと百式のビームライフルは使えんw
1/144かと見間違うんね~バズーカもかつげないし・・・
何も考えずハイメガランチャー持たせるけど(爆
■Finisher`s新製品 「スーパーグロスコート」
クリアー層が薄く均一に美しく艶が出ると言うメカ物にとって
強い味方のクリアーがピュアシンナーセットで発売!!
●3倍に希釈し使用(付属のピュアシンナーをお使い下さい)
●クリアー層が薄くて均一に美しくツヤが出ます
●デカールの段差消しのような厚吹きには適しません、
 厚吹きするとヒビが入ります。
●薄めたクリアーを吹き重ねた方がよりツヤが出ます
●洗浄はツールウォッシャーで出来ます。
CIMG6210.jpg

限定200セット価格1260円です。
商品の詳細はAuto Modeli G.Tさんへ
これはType100に使えと御達しか!wテストは近日にでも!!
まだスーパーフラットコートのインプレもまだでしたね(滝汗・・

■お知らせ
HP並びにBlog更新ペースが遅くなりますが
今年は昨年年末にお伝えした様にマイペースで趣味として楽しむ
模型本来の楽しさを満喫したいと考えて下りますw
一作品づつ時間を掛けて本来の自分らしさを出せれば幸いと思ってます
「楽しく無ければプラモじゃない!」って感じでお付き合い頂けると
嬉しいですね^^気楽なスタイルでお付き合い下さいませ!


1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。